紅菊姫、紅菊芋パウダーがおすすめの人は?

菊芋に期待されている効能として、血糖値の上昇を抑制する等生活習慣病の改善が期待されていますが、機能食品紅菊姫はどんな方におすすめなのでしょうか?

例えばうちの母は高齢で、もう30年は糖尿病治療を続けています。

何が原因か分かりませんが、血糖値が乱高下して、インスリンの注入量で調整したりしていた頃に紅菊姫を始めました。

割とすぐの快便快調!を経験し、4ヶ月目ぐらいには食後も血糖値の値が安定するようになってきました。

何より嬉しいことは、食事制限を緩めて好きなものを多めに食べる時があっても、以前のように血糖値がとんでもなく上がる事がなくなった、点です。

この事が紅菊姫だけの作用や効果、とは全く思っていませんが、母の個人的な感想としては良かった、という事です。

家族としても、紅菊姫は良かった、と思っています。

ですので、母のように高齢で糖尿病の食事っていっても大変!しかも薬は絶対続けなければならない、という方にはおすすめなのかな、って思います。

インスリン注射をしながら普通に食事に摂りいれて効果が期待できるかも?っていう事で始めやすかった、です。

母は1包から多くても2包の量で、お腹が緩くなりすぎる事はありませんが、お腹の調子と相談しながらお試しされるのは、良い、と思います。


次に糖尿病や生活習慣病予備軍の方は下記のような方にはおすすめ、と考えます。

健康診断の結果、運動が良いのは分かっているけど時間もなければ、続かない方。

継続し何かやらなければならない事は分かっているけど、簡単に続けられる方法を探している方。

とにかく血糖値の改善は継続しなければなりません。

というのも急に良くなる事はないから、です。

とはいえ、いったん上がってしまって糖尿病と判断されてから元に戻す事はとても大変です。

両親ともに糖尿病だったので、その大変さ、辛さは良く知っています。

だから分かっているんですけど、運動?食事制限?って続かない、それを考えること自体がストレスで体に悪い・・・

そんな方には、塩や砂糖と同じように食卓に紅菊姫、菊芋粉末パウダーのスティックを置いておく事をおすすめします。

手軽で便利で、味噌汁等に入れると美味しいし続かない理由がなくなってきますので。

 


 

菊芋粉末「紅菊姫」を始めてから、糖尿病の母に起こった嬉しい変化・・・

 

 

スポンサーリンク