菊芋の効能効果なの、血糖値が安定し出した?

紅菊姫が一般的な菊芋と何が違うのかまとめてました。色と形状、イヌリンの含有量、血糖値の上昇抑制に関する効能効果の学会発表等が、フランス種紅菊芋、赤菊芋の一つのブランドである紅菊姫の特徴です。

菊芋の効能効果なのでしょうか?

糖尿病の母が菊芋粉末「紅菊姫」を、夕食時に一緒に摂りだしてから血糖値が下がる傾向で安定しています。

4ヶ月目改良

菊芋に期待されている効能効果と、イヌリンの含有量が多い菊芋の粉末「紅菊姫」の体験口コミはこちらからご覧下さい。
 
では、この紅菊姫が一般的な菊芋と何が違うのかまとめてました。

形状、色が違う

菊芋
((出典:wikipedia)

上記一般的な白い菊芋に対し、フランス種紅菊芋(赤菊芋)である紅菊姫はこんな感じです。

赤菊芋の画像

紅色、赤色をしているだけではなく、表面に突起があるのも特徴です。

イヌリンの含有量が多い

菊芋の期待される効能効果の①血糖値の上昇の抑制②腸内環境の改善②脂肪吸収の抑制等は、その中に含まれるイヌリンという食物繊維成分によるものです。

ニンニク等にも含まれるイヌリンですが、植物の中でも菊芋に一番たくさん含まれています。

しかし、その菊芋の中でもこの太子町の赤菊芋である紅菊姫が一番多くイヌリンを含んでいます。

注文前に電話で販売元の産経新聞社に電話で確認した時にそう説明を受け、又最初に送られてきた小冊子にも下記の通りその記述があります。

紅菊姫,菊芋の効能,赤菊芋の効能,効果,菊芋,赤菊芋,効能,口コミ,粉末,イヌリン,体験,血糖値を下げる,フランスキクイモ,フランス菊芋,キクイモ,きくいも,産経新聞,パウダー

これが、一般の菊芋とは違う紅菊姫の特徴であり、僕が購入した理由の一つです。

血糖値の上昇抑制の効能効果についての学会発表がある

口コミで食されてきた菊芋ですが、この紅菊姫は茨城大学の研究結果として学会で発表されています。

学術根拠として、僕が購入した理由の一つでもあり、産経新聞社という大手が販売を取り扱うのも納得します。

紅菊姫,菊芋の効能,赤菊芋の効能,効果,菊芋,赤菊芋,効能,口コミ,粉末,イヌリン,体験,血糖値を下げる,フランスキクイモ,フランス菊芋,キクイモ,きくいも,産経新聞,パウダー

大手の産経新聞社が販売している

年がら年中継続して食べれて、レシピを考えることなく食事に簡単に摂り入れる事が出来る菊芋の粉末は、

多くのところから発売されています。

その中で、僕が調べたところで恐縮ですが、この紅菊姫を販売している産経新聞社逸品堂が一番名前が知れたところでした。

逸品堂は、あの大手新聞社である産経新聞社の健康食品通販ブンランドです。

名前が知られていなところが悪い、といういうつもりは毛頭ありませんが、

「・・・さすがにあの産経新聞社がムチャな事はしないだろう・・・」と思いました。

実際、購入前に問い合わせても大変真摯で丁寧な対応で安心しました。

以上、紅菊姫の違い、特長を3点挙げさせていただきました。

僕が家族の為にも買って試してみよう・・・と思った理由でもあります。

 

菊芋の効能 記事一覧